【元彼から連絡をもらう方法】「来たらいいな」から「きた!」にする実践的な方法とは?

【元彼から連絡をもらう方法】「来たらいいな」から「きた!」にする実践的な方法とは?

【元彼から連絡をもらう方法】「来たらいいな」から「きた!」にする実践的な方法とは?

 

彼から連絡が来たらいいなと思いながら、日々スマホを握りしめては寝落ちしている人も多いのではないでしょうか?
連絡が来ると言われているおまじないを試したり、流れ星に願ったり・・・。

 

ただただ彼からの連絡を待っているだけでは、その時間もとても長く感じます。
少しでも彼から連絡が来る可能性が高くなる行動はないものでしょうか?

 

そんなあなたに今回は元カレから連絡をもらう実践的な方法をお伝えします。

 

 

元カレが喜ぶことやプラスになることを自分からやりましょう

 

元彼から連絡が欲しいと思うのはとても自然なことですが、すべてを彼任せにしてはいけません。
まずは自分から彼が喜ぶことを率先してやってみましょう。

 

「彼から連絡がこない間に自分磨きをして彼好みのスタイルにしてみる」
「彼と趣味の話ができるように勉強してみる

 

黙って待つだけでなく、前進する努力をしておくことが大切です。
彼が連絡したいと思ってくれなければ、連絡は来ませんからね。

 

SNSのプロフィール画面の変更やタイムライン投稿をする

 

彼が目にすることの多いLINEのプロフィール画面を変えてみることで、現在のあなたの外見が彼の目に留まることがあります。
頑張って自分磨きをした結果を見て、彼の好みに変わっていたらあなたのことが気になるかもしれません。

 

付き合っていたころから変化したことが分かると現在の状況が気になりますよね。
またタイムラインで日々の生活や趣味を発信することで、彼の趣味心を刺激して連絡のキッカケになるかもしれません。

 

いすれにしても彼の目に留まりやすいSNSを使うことで、あなたへ意識が向く機会を作りましょう。
でも別れてから何もしないままでは、何の意味もないということは忘れないでください。

 

過去のままの自分では、別れた時のネガティブな感情を彼に思い出させてしまうことになります。
SNSに乗せるのは必ず成長した自分、変わった自分を見せることが重要なのです。

 

彼から連絡がくるおまじないを試してみる

 

おまじないを信じる信じないはあるかもしれませんが、やってみて損をするものではないので試してみるのもいいかもしれません。
5151メールのLINE版が有名ですよね。

 

LINEで自分一人だけのトークルームを作り、ルーム名を「☆LINE5151☆」にします。
そのままトークルームに「彼の名前+☆LINE5151☆」と送信し、終わったらトークルームを削除するだけです。

 

何もしないまま待っているだけでは復縁のキッカケさえつかめない

 

いずれにしてもただ待っているだけでは彼からの連絡は期待できません。
彼からの連絡がいつ来ても大丈夫な自分でいられるよう、自分磨きを怠らないように過ごしましょう。

 

もし彼から連絡が来たらチャンスを逃さないように復縁への準備も忘れないようにしましょう。
彼と復縁するために何が必要なのかを占い師と相談するのも良いかもしれませんね。

 

今回は元カレから連絡をもらう方法をお伝えしました。
あなたの復縁が叶いますように!

 

また、こちらでは、突然の別れから元彼と復縁するまで、復縁成功の体験談をお話しています。


「復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・」だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは元彼と復縁できる!

 

トップへ戻る