【同棲振られた、辛い】元彼と復縁したい…よりを戻すためにできる3つの方法とは?

【同棲振られた、辛い】元彼と復縁したい…よりを戻すためにできる3つの方法とは?

【同棲振られた、辛い】元彼と復縁したい…よりを戻すためにできる3つの方法とは?

 

「結婚を前提に付き合っていたのに…」
「彼以上にまた誰かを好きになるなんてできない…」

 

普通に付き合うよりも同棲という、
大きなハードルを越えてからの別れは、
とても辛いものです。

 

「彼とよりを戻してもう一度同棲したい」
と思うあなたに、3つの復縁方法をご紹介します。

 

 

冷却期間を設ける

 

これは、必ず必要です。
同棲解消をして寂しくなるのは、彼も同じです。

 

寂しい気持ちが出てくる1か月程は、
時間を置きましょう。

 

もしも、別れているのにまだ一緒に住んでる場合は、
すぐに家を出ましょう。

 

あなたが傍に居ることに彼もあなたも甘えてしまいます。

 

離れてみて初めてお互いのだめなところが分かることもありますよ。

 

初心を思い出し、自分磨きを徹底する

 

同棲解消の理由の多くに、
・関係がマンネリ化してきた
・お互い異性としてではなく友達のような存在になった
・ドキドキしなくなった
があります。

 

これらは、慣れてきて恥じらいがなくなったり、
疲れていて気を遣えなくなって生まれるものです。

 

慣れてくることは悪いことではなく、
居心地の良さに繋がります。

 

ですが、ドキドキしなくなってしまうのは危険です。

 

・着替えているところを見られないようにする
・すっぴんで居る時間を少し減らす
・記念日の時は特別な料理を振舞う
・誕生日やイベントは慣れてしまっても必ず何かしらやる
・デートの時はいつもと服装を変える
など、日常の中に疲れない程度に変化を加えられると良いですね。

 

特に男性は料理上手な女の子に惹かれたりしますので、
料理が苦手な場合、
料理教室に通ったりと苦手な分野を磨くと良いでしょう。

 

2人にとって大きな問題を解決をする

 

同棲解消の理由に、
・育った環境の違いによる価値観のズレ
・生活リズムの違い
などによる喧嘩です。

 

これらは、本来ゆっくりと時間を作って話し合うことが必要です。

 

あなたが引いて済む問題であれば、
引きましょう。

 

「〇〇じゃなきゃ嫌」ではなく、
「〇〇は〇〇でやりたいんだけど、どうかな?」
と提案をしてから、意見を合わせていくとうまくいきますよ。

 

一緒に住んでいればこれから、
生活の不一致はたくさん出てきます。

 

 

「大好きな彼と同棲して幸せなはずなのに、どうしても喧嘩ばかりしてしまう。」
それは、好きがゆえに、
お互いがお互いに求めすぎてしまうのです。

 

話し合える状況であれば、
喧嘩にならないよう彼の話に耳を傾け、
お互いにとって一番いい方法を探しましょう。

 

また、こちらでは、突然の別れから元彼と復縁するまで、復縁成功の体験談をお話しています。


「復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・」だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは元彼と復縁できる!

 

トップへ戻る